​​NEWS

​​出演情報

​​『ZIPPED』

https://www.spiral.co.jp/topics/spiral-hall/zipped

⼝という⼝が覆われて、舞台の上のおしゃべりも、少し、しづらくなった昨今。ならいっそ、おしゃべりを⽌めてみたら、私たちには何が残るのでしょうか。

『ZIPPED』では、パフォーミングアーツの表現を⼤きく占めてきた「⾔葉」をあえて制限。新進気鋭のパフォーマーたちが、様々な「無⾔」を操る作品を上演します。

ここからは少しの間、⼝にチャックを。豊かな無⾔に、⽿をすませてみてください。『ZIPPED』、静かに、静かに、はじまります ──。

■会期
2021.2.6(sat) -2.7(sun) 1月上旬より公開予定。

■会場
スパイラルホール(スパイラル 3F)
オンラインでのライブビューイングも同時開催!

■参加アーティスト

荒悠平と大石麻央/石川佳奈/久保田舞/ゼロコ

冨士山アネット/村社祐太朗/百瀬文/渡辺はるか 

■ライブ配信日時

2021年2月7日 (日)  15:00~ *180分程度を予定
※チケット購入者は2月8日(月)15:00までアーカイブ視聴が可能です。


■視聴料:500円(税込/電子チケット)
電子チケット購入ページ:https://eplus.jp/ZIPPED/(配信媒体:Streaming+ )
販売期間:1月14日(木)15:00~2月8日(月)11:00

オンデマンド配信:800円(税込)→ 2月下旬より配信

文化庁委託事業「文化芸術収益力強化事業」
主催:文化庁、株式会社ワコールアートセンター
企画制作:スパイラル

​​横浜ダンスコレクション受賞者公演

http://yokohama-dance-collection.jp/program/program03/

下村唯『亡命入門:声の国』

「コンテンポラリーダンス」への批評的距離と巧みな構成、それでいてユーモアも忘れない下村唯が、世界でコロナウイルスが猛威をふるい、ストレスや意見の違いが表面化し、分断や差別、ヘイトがネットでも実社会でも横行している今、「声」をテーマに新作を発表する。
SNSで誰もが自分の意見や価値観を手軽に公開することができる現在、声は、とても強い力を手に入れ、みんな、声を先頭にして、声を武器に、声を盾に、声に従って走っている。
横浜ダンスコレクション2019で審査員賞を受賞した『亡命入門:夢ノ国』に続く、「亡命入門」シリーズ第2弾として、分断や差別等の社会問題にフォーカスする。


■日時
2.10 [wed] 15:00

2.11 [thu] 15:00
■会場

横浜赤レンガ倉庫1号館 3Fホール

■チケット

一般全席自由 2,500円

U25 全席自由 2,000円

​高校生以下 全席自由 1,500円

演出・出演:下村 唯
参加ダンスアーティスト:アラン・シナンジャ、伊達研人、まつなみはる奈、久保田 舞、島田莉子、矢﨑悠悟
楽曲製作:土田 卓(コントラバス)、松尾哲治(ドラム)
照明デザイン:三浦あさ子
レジデンス協力:Dance Base Yokohama、NPO法人 DANCE BOX